鉄道の音と揺れを楽しもう

鉄道の趣味では路線を乗り潰す

鉄道の音と揺れを楽しもう 通勤で電車を使っている人の場合、一生の間にはかなりの距離を走ることになると思います。片道20キロであれば往復で40キロです。それを40年間も続ければ地球を何周かできるかもしれません。でも実際に乗っているのはいつも同じ区間です。車窓を見てもいつも同じ景色です。40年間の間にはそれなりに景色も変わりますが、特別な景色を見るわけではありません。日本中には沢山の線路があるのですから、そこからどんな景色が見えるか気になることもあります。

鉄道における趣味として、路線を乗り潰すことがあります。これは全国にある路線を少しずつ制覇していくものです。まずは近場で、今まで乗ったことのなり路線に乗ってみます。近くでありながら、新しい風景を見ることができます。これも楽しいものです。近場を制覇することができれば少しずつ対象を広げていきます。隣の県であったり、地域などを少し乗っては戻りを繰り返します。1日にいくつも制覇できることもあれば、一つしか制覇できないこともあります。

全国には一日に数本しかダイヤが設定されていないところもあります。そのようなところだと、乗り遅れれば次は夕方まで待たないといけないこともあります。全線を乗り潰そうと思うとそれくらいのことをしなければいけません。

サイトリンク